2006年04月11日

体験講座

今日は仕事の後、スペイン語の体験講座に参加してきた目

ようちるには日系パラグアイ人の留学生のお友達がいる。彼女とは一年にも満たない付き合いだが、ようちるにとっては海外の人と接する事なんて今までほとんどなかったから、外国のお友達が出来たことは本当に嬉しいことだぴかぴか(新しい)でも、その彼女は一ヶ月ほど前に留学期間を終えて帰国飛行機あんなにたくさん飲んだり騒いだりしたのに、今は地球の裏側だiモード

でも、外国の文化はいろいろ聞く事が出来たが、いかんせん彼女は日系人。日本語ベラベラなのだexclamation
彼女がいなくなってから気付いた。せっかくあんなに一緒にいたのにスペイン語話せないじゃんがく〜(落胆した顔)

また、ようちるには夢がある。シロハラインコの原産地、アマゾンに行き、野生のシロハラインコを見ることだexclamation×2
そしてその夢を果たす際には彼女との再会も果たそうexclamationと約束して彼女とさよならをした。(ブラジルはポルトガル語だけど・・)

そんなこんなの理由があり、スペイン語を身につけたいと感じるようになっていた。

ある日、市内を流れる川辺にある雰囲気のいいカフェに一人入ると、一枚の張り紙。それが今日行ってきたスペイン語体験講座だ。講師はこれまた南米出身の方。彼女と一緒だったので親近感を覚えたグッド(上向き矢印)それにちょうどそのカフェの店主?も習っているというし、何だか気楽に楽しめそうな気がして申し込んだのだるんるん

実際行ってみると、すごく感じのよい人が講師で安心したわーい(嬉しい顔)ようちるは本当に超が付くくらいの初心者だったので、発音が難しくて他の人についていくのも精一杯だったし、意味のわからない言葉だらけでチンプンカンプンだったが、なんだか楽しく過ごせたグッド(上向き矢印)行ってよかったなぁと思える体験だった。
新しいことをはじめようとして実際に始動するときにはかなりの勇気がいるが、飛び込んでしまえば意外と楽しいものなんだと再認識exclamation
最近疲れ気味で睡眠時間も足りなくて蕁麻疹も出たり(ストレスが強い等で出るらしく、現在内服中)していたが、今日は新鮮な気分になれた揺れるハート
これから今日の講師のもとで習うかどうかは、もう少し吟味したいところもあるので今の段階ではまだ不明だが、せっかくだから、新しいこと、はじめてみようと思ったぴかぴか(新しい)
posted by ようちる at 22:45| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。